前へ
次へ

転職先の営業求人に労働組合の有無

春になると新聞に春闘に関する記事があり、ある業種では賃金アップを勝ち取ったなどと書かれているときがあります。
会社の給料であったり待遇に関しては経営者が決定することになりますが、実際に労働者が働く部分に関しては経営者だけでなく労働組合がいろいろ関与することもあります。
転職を検討している会社の営業求人には労働組合の有無が書かれているときがあり、大企業であれば有になっていることもあるでしょう。
労働組合が有るのと無いのとで違いを知っておきましょう。
労働組合は会社の労働者を代表する人たちが会社と交渉するために存在します。
毎年の賃金交渉の他労働者に不利なことが起きそうなときはしっかりバックアップしてくれます。
大会社への転職を希望するなら営業求人に労働組合有りとなっているところを選んでもいいかも知れません。
一方労働組合が有ると組合費が給料から引かれますし、メーデーなどのイベントへの参加さらに組合員として活動しないといけないときもあります。

Page Top